お問い合わせは、電話078-412-6356/FAX078-412-6376まで

うつろ株式会社

兵庫県神戸市東灘区のうつろ株式会社では汚泥処理、土壌再生、ダム湖汚泥浚渫事業、赤土流出対策・土壌改良事業、高度先端統合医療施設事業、障害者統合福祉施設事業等の未来につながる環境開発、再資源化を目指した事業を進めています。

トップページ

 

会社概要

会社概要

お問い合わせ

うつろとは

 

事業内容

汚泥処理パルクリーン

土壌処理パルクリーン

赤土流失対策・土壌改良事業

 

推進事業

ダム湖汚泥凌渫事業

 

事業事例

千葉県岩石採取搬出事業

三重県鳥羽市大規模開発

兵庫県淡路市跡地整備事業

 

HOME»  ダム湖汚泥俊桟渫事業

推進事業

 

ダム湖汚泥俊桟渫事業

ダム湖汚泥浚渫事業

国土交通省・水資源開発公団・電力会社・行政等が管理するダム湖を建設して100年は機能を果たすとされていましたが、50年で土砂が蓄積され今後の機能が危うくなっています。また、蓄積された土砂には大量の汚泥がある為、蓄積された土砂を河川に流す事が出来ません。今後の課題としてダム湖を整備するには汚泥凌渫処理が必要とされています。ダムの新規建設は環境破壊として、建設は非常に困難です。今後はダム湖の汚泥を凌渫処理し整備を行いダムの機能をもとに戻すことが必要と考えます。

ダム湖汚泥凌渫組立式船図

ダム湖汚泥浚渫事業

 

汚泥凌渫船・機械設置内容

ダム湖に組立式の汚泥凌渫船を設置し、汚泥凌渫は水深50m可能のスクリュー水中ポンプで汚泥を吸上げ、船に設置されたトロンベル機で汚泥以外の廃物を取り除き、汚泥は汚泥沈槽に送り無期沈降材を投入し汚泥を沈降させ排水は汚れを取り除いてダム湖に放流します。汚泥沈降槽に沈下した汚泥はポンプでベルト式脱水機に送り脱水します。脱水された汚泥はパイプ配管を設けたエーヤ圧送機により下流に設けた汚泥ストック場で土壌改良を行い再資源化します。

 

「農業用溜池汚泥凌渫事業」

「汚泥凌渫工事」工法・・特に香川県は、水資源開発公団・行政・民間の管理する農水池が13000池あり大半の池は汚泥が溜まり農水池として機能をしていません。したがって、必要としない農水池を脱水汚泥で受け入れるよう整備し、必要性のある農水池の汚泥を凌渫してベルト脱水機で脱水し、必要ない農水池に埋め立てをします。埋め立てた農水池は植栽が可能となり、いろいろな分野に利用が出来ます。