お問い合わせは、電話078-412-6356/FAX078-412-6376まで

うつろ株式会社

兵庫県神戸市東灘区のうつろ株式会社では汚泥処理、土壌再生、ダム湖汚泥浚渫事業、赤土流出対策・土壌改良事業、高度先端統合医療施設事業、障害者統合福祉施設事業等の未来につながる環境開発、再資源化を目指した事業を進めています。

トップページ

 

会社概要

会社概要

お問い合わせ

うつろとは

 

事業内容

汚泥処理パルクリーン

土壌処理パルクリーン

赤土流失対策・土壌改良事業

 

推進事業

ダム湖汚泥凌渫事業

 

事業事例

千葉県岩石採取搬出事業

三重県鳥羽市大規模開発

兵庫県淡路市跡地整備事業

 

パルクリーン

パルクリーンは、処理対象の汚濁排水が有機系・無機系を問わず当該排水に溶存している物質(例えば金属類のような溶存汚濁物質と浮遊懸濁物質〔SS〕)を同時に沈降・分離する汚濁排水の浄化処理です。その結果、当該汚濁水を浄化して水質の優れた処理水に転化することができます。

 

詳細をみる

 

パルコート

パルコートは木質系パルプスラッヂ灰を主成分とし、これに固化補助材を加えた土質改良・固化材です。従来の固化材では不十分とされてきた環境の保護・保全に対する社会的要素に応じるため、森林資源に恵まれた日本人が古くから有効活用してきた「木灰」に着目し製品開発された無公害型土質改良・固化材です。

 

詳細をみる

 

ダム湖汚泥浚渫事業

国土交通省・水資源開発公団・電力会社・行政等が管理するダム湖を建設して100年は機能を果たすとされていましたが、50年で土砂が蓄積され今後の機能が危うくなっています。また、蓄積された土砂には大量の汚泥がある為、蓄積された土砂を河川に流す事が出来ません。今後の課題としてダム湖を整備するには汚泥凌渫処理が必要とされています。ダムの新規建設は環境破壊として、建設は非常に困難です。今後はダム湖の汚泥を凌渫処理し整備を行いダムの機能をもとに戻すことが必要と考えます。

 

詳細をみる

 

赤土流出対策・土壌改良事業

沖縄県は赤土流出等で、サンゴ礁・美しい海・河川を汚濁して、生息する生物性物たちに影響を与え、自然と環境が損なわれつつあり、限りある地球環境に対する自覚と配慮が強く求められ新たな局面を迎えています。沖縄県は自然を守る為、赤土等流出防止条例を制定しました。「沖縄県条例第36号」
開発工事は面積3,000m²以上の工事は赤土流出防止対策の行政指導をうけ計画を立て「沈殿池」等を設ける必要があるとされています。

 

詳細をみる